オンナを美学する。

「女の美学」とタイトルしたものの、【オンナ・ヲ・ミガク】に等しい。
みがく材料、ツールは巷に氾濫している。

ここでは独断と偏見で、お役立ちツールをチョイスしたい。
もちろん、人によっては全く役に立たない代物掲示もあろう。

そこは、あなたの博識と大人の女の対処で、大いに無視して戴きたい。



女と手配師。

最近、高額アルバイト情報なぞ掲出し、些か、手配師めいてきた。胡散臭さは諒承済みである。役立ち情報を前提に精査してるつもりなので、風評にはメゲナイ。

頭で考えて、ヤル、ヤラナイを判断するが、行動してヤル、ヤラナイの判断や修正を試みた方が、賢明なケースが多い。リスクなくば、その方が人生楽しみが増える。

個人的にはリスクなし、と言っても、大概、費やした僅かな時間的拘束とロスだけである。それらは、ヤラナイ事で、後々、グダグダ悔やむより、マシな方法であり、チャンスの芽を捕らえ易い。

オレオレ詐欺や金融詐欺の時世、大抵の女性は思考バリア度が強いのだが、社会への知識理解度や経験からの正確な判断は、その過剰なバリア度を緩くする。

アンテナにピンとくるものには反応し易くなる。金銭の匂いに敏感になる。社会生活を営み、現実的な生活をする上で、経済的反応は悪い事ではなく、日常の至極当然の生活の一部であり、決して恥部ではない。

この事象に罪悪感を抱くと、己に集中すべき必要なものが集中しなくなる。世の事象には流れがある。目前にある出来事が、偶然と見るか必然と見るか、アンテナが不調だと、その差は結果に大きく左右する。

posted by 女の美学 at 04:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女の美学-物言い篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。