オンナを美学する。

「女の美学」とタイトルしたものの、【オンナ・ヲ・ミガク】に等しい。
みがく材料、ツールは巷に氾濫している。

ここでは独断と偏見で、お役立ちツールをチョイスしたい。
もちろん、人によっては全く役に立たない代物掲示もあろう。

そこは、あなたの博識と大人の女の対処で、大いに無視して戴きたい。



女とプチ・ハワイアン。

楊枝入れ.JPG


アロ〜ハ・・・・って、言いたくなる程、可愛い。私はこの可愛げなアロハに、ゾッコン感動した。日本式ペーパーマジックの真骨頂である。


老齢の伯母が、手慰みに創ったものだが、実にいい。こんなのを見たことのある人もいるだろう。

千代紙で織ったところが、嘗て日本人がハワイに渡って考案した和装生地からのアロハシャツの雰囲気がでて、何でもないモノが、ハイカラな造作モノとなっている。

これ、二つで100円・・・・・・観光旅館で出せば、買う人がいるかも知れない。

爪楊枝入れとのことだが、飾り物として楽しい。

posted by 女の美学 at 07:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女の美学-感動篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。